Kiai Master vs MMA

Loading...

2010年9月29日水曜日

Mixed martial arts_UFC_MMA_Judo

プロレス+異種格闘技戦
だったから、日本で総合格闘技 Mixed martial arts はスパークした。

いま総合の世界が没落しているのは、
その要素がまったく無くなってしまったからだ。

それは、K-1も同じ。
K-1のKは、空手、キックボクシング、クンフー…
だからK-1はスパークした。

日本人は総合格闘家同士の試合には熱狂していないし、
K-1ファイター同士の試合にも熱狂していない。

そのことを運営している側が理解しない限り、
格闘技界の没落はこれからも続くだろう。

吉田秀彦 MMA と石井慧 Judo の違いは何なのか?
運営側はよく考えることだ。

そして、全日本プロレスの世界最強タッグのVTRを死ぬほど見るべきだ。

ハンセンも、ブロディも、ブッチャーも、シークも、
ファンクスも、ゴディも、キッドもいない。

そんなイベントに誰が金を払うのか?

日本人は総合格闘家 UFC 同士の試合には熱狂していないし、
K-1ファイター同士の試合にも熱狂していない。

日本でプロ格闘技が生き残るには、
身内に特化するか、もう一度、徹底的にプロレスから学ぶしかない。


試合結果MMA
取り急ぎ、先日の試合速報をお伝えします。

SHOOTO GIG WEST 12
大阪府大阪市/阿倍野区民ホール

【第1試合】フェザー級 5分2R
キムカチオ(JPN/パラエストラ広島)
versus判定 Exercise
Dr.takuya(JPN/バースト)

→開始早々、タクヤのパンチでダウンしたキムにタクヤがパウンド連打。
終わりかと思うも何とか防ぐキム。
グラウンドで何とか立て直す。

2R、キムが逆襲。
タクヤのキレイなストレートをもらいながらもフックを振り回してダウン寸前まで追い込む!
しかし後半、互いにスタミナが切れ動けず。

最後の最後でタクヤがテイクダウンしてゴング。
難しい判定もタクヤ勝利!Training


【第2試合】フライ級 5分2R
[2010年度新人王決定トーナメント準決勝]

Mixed martial arts
×佐藤“キューピー”友和(JPN/RJW G2)
versus一本三角
〇マッチョ“ザ”バタフライ(JPN/総合格闘技道場コブラ会)


1Rはいつものサバ折りからテイクダウン。
バックに周りずっと張り付いてゴング。

2R、蹴りからこけるも下から足関節→トップを取り返す。
ここでミスって三角に入られリフトするも深く入られる。
鉄槌をもらいながら深く極められタップ。

逆転負け悔しい。
でも10分やってないせいか頬が腫れてる以外はキューピーさん割と元気で安心。
でも今日のビールはお預けですな。

0 件のコメント:

コメントを投稿